スタッフブログ

btn_telsp.png WEB予約

2014.05.21更新

インプラントにとって安全性を高める環境は確実な診断が出来るかにかかっています、それにはCT撮影しかも精度の高いCTによる撮影です、これはマルチ型CTであり医科で使用されるベットタイプのものに限ります、このマルチ型CTで得た情報はより良い診断に役立ちます、雪下歯科医院はマルチ型CTにより撮影したCTで診断します。次は滅菌されたオペ室ですね。アフターフォローではレーザーも完備しています。こうした環境でインプラントは安全な準備ができるという事です。

投稿者: 雪下歯科医院

2014.05.21更新

日々病院ともなればむしろ歯科医院は血液が飛んだりします、このところ歯を削る器具(タービン、エンジン)を患者さんごとに滅菌していない病院が約7割に上ると厚生省の調べて発表されました、こうした事は患者さんにとって大変不安な事でありますね。
雪下歯科医院では一人の治療後には必ず治療台、アーム類、タービン、エンジン、ライトすべて消毒、滅菌しています。消毒滅菌は医療では常識であり院内感染を防ぐ第一アプローチであると考えています、これからも安心して歯科治療を受けられる院内環境を継続して行きたいと思います。

投稿者: 雪下歯科医院

スタッフブログ患者さんの声雪下歯科医院 facebookインプラント専門サイト
tel.03-6842-5083 WEB予約