スタッフブログ

btn_telsp.png WEB予約

2013.12.28更新

今年も残り後僅かになりましたね、今年の1年は雪下歯科医院にとって大きな節目になる年でもあり、医院の移転により患者さんには大変御迷惑をかけてしまい、申し訳ありませんでした。移転にもかかわらず沢山のかたに来年して頂き、スタッフ一同感謝しております!さて、歯科高度先進治療についてお話します。歯周病と言うものをよく耳にすると思いますが、これは歯を支える骨が痩せてしまう疾患です。この疾患に罹患している人は非常に多いですね、そこでどうにかこの痩せてしまった骨、組織を回復できないものかと悩まれていると思われます。こうした疾患に対応すべく、歯周外科療法の1つとしてGTR歯周療法という歯の周りの歯根膜、組織を積極的に新しく細胞増殖させて再生する治療法が研究され臨床では著しい成果を上げています。簡単に説明すると歯の周りの骨が痩せてしまった所の隙間の組織を回復させてあげる治療法です。さらにGBR療法とは、その痩せてしまった所の骨を回復してしまう治療法です。この治療方法は歯周病菌に侵された歯周組織を徹底的に綺麗にして人工骨もしくは自家骨を、吸収して失われた歯槽骨に補填しその上に特殊な吸収性膜(メンブレン)を入れて閉じることによって、再び骨の回復を促せる治療です。これは骨吸収仕掛けた歯を長持ちさせられる事は勿論、インプラントで骨が無くて手術が出来なかった人にも有効な治療法として雪下歯科医院でも大変多くの症例をやらせて頂きました。この写真もその一例です。このような高度先進歯科治療を積極的に取り扱い日々学会、セミナー、大学病院との連携をしながら来年も努力を忘れずに精進して参りたいと思います。来年も神泉、青葉台、駒場、大橋、南平台、円山町、の方々今後とも雪下歯科医院を宜しくお願い致します、では良い年をお迎え下さい。
imgG53026066_1388237390916

imgG53026066_1388237391648

投稿者: 雪下歯科医院

2013.12.25更新


いよいよ年末になり、皆さん仕事も忘年会も一段落していますか?年内中に歯のクリーニング(PMTC)をして清々しくお正月を迎えてみませんか?12月28日土曜日迄診療しています、是非いらして下さいね!

投稿者: 雪下歯科医院

2013.12.25更新

こんにちは。
今日はクリスマスということで
ケンタッキーのチキンを食べました。
やっぱりクリスマスはチキンに限りますね!!
チキンと言えば…みなさん歯と歯の間にお肉が挟まることはありませんか?
挟まったからといって、無理に爪楊枝で取るのではなく、デンタルフロスや歯間ブラシを使って歯肉を傷めないように取って下さい。
挟まった時だけでなく、歯磨き後もデンタルフロス・歯間ブラシを使った方が衛生的です。
挟まる原因は様々ですが、歯周病で歯茎が下がり歯と歯の間が開いてしまった事によるものや虫歯などによって起こることがあります。そういった場合は、歯医者さんに相談してみて下さい。
では良いクリスマスを♡
imgG53026066_1387960559497

投稿者: 雪下歯科医院

2013.12.24更新

imgG53026066_1387894728924
今回は何故虫歯が出来るか?このポイントを押さえておけばあなたは明日から虫歯になりにくーい人になれます。さて、虫歯になるメカニズムとはまず口の中の細菌(ミュータンス 菌)がいます、その細菌と糖分(ショ糖)が出会ってしまいます、そーです磨いてないと出会っちゃうんです!すると酸が発生して歯に穴を開けてしまうんです、つまり酸が歯を溶かしてしまうんです。鋭いあなたは偉い!そーです細菌、糖、酸このなかの一つ欠けると虫歯にならないんですね、でもアマ~イ物好きな人多いですねアマ~イこの写メの様なパンケーキに生クリームたまりませーん!食べましょう!いいんです!と言う事は細菌に消えて頂きましょ♪消えて頂くには歯磨きですね、歯磨きで細菌プラーク(歯の垢)を取り除けばOKです。しかし歯磨きの仕方があっちいったりこっちいったり闇雲に磨いてる人がいます、考えて磨くだけであなたの歯は劇的にピカピカになります。全部の歯の裏表、噛み合う所、舌を磨けば細菌プラークは取り除けます、ちゃんとブラシが上手な人は虫歯になりません、更に歯のクリーニングしてる人も虫歯になりませんこれが出来る人はいっぱい甘い物も食べていいんです! でも太らないようにね?!正確な歯磨き、歯のクリーニング虫歯にならない秘訣はこの二点です。地域で1番安くて完璧な歯のクリーニングに是非来て下さいね。 口臭でお悩みの方も効果ありです!

投稿者: 雪下歯科医院

2013.12.07更新

こんにちは!雪下歯科医院の院長です。痛くない歯医者これは重要ですよね、歯医者嫌いな方は非常に多いですよね僕もその一人なんですが・・。では痛いと言えばまず頭に思い浮かぶのが麻酔(注射)ですね、しかし最近の注射痛くないんです、33Gという超極細針で麻酔しますこの細さは髪の毛よりちょっとだけ太いイメージです、さらに麻酔する前に歯肉の粘膜の表面に麻酔の塗り薬をします、これでもう痛みませんアレ、今刺しましたって感じです。少しお休みして麻酔が効いたら削っても痛くないですよ!こんな感じですから気楽に来て下さいね♪

投稿者: 雪下歯科医院

2013.12.03更新

こんにちは!

投稿者: 雪下歯科医院

スタッフブログ患者さんの声雪下歯科医院 facebookインプラント専門サイト
tel.03-6842-5083 WEB予約